ブログ運用がWebマーケティング業界への転職に活かせなかった話【失敗談】

ブログ運用がWebマーケティング業界への転職に活かせなかった話【失敗談】 Webマーケティング

「ブログでWebマーケティングの勉強しよ!」
「ブログ経験があれば転職も楽になる!」
「副業にもなるし、自由な働き方に近づくぞ!」

こんな気持ちで5ヶ月ブログを運用していましたが、Webマーケティング業界への転職には活かせませんでした。

「なぜ活かすことができなかったか」

私の失敗談をご紹介するので、”効率良く”Webマーケティングスキルが身にくブログ運用を知っておきましょう!

 

筆者のプロフィール
グロンのアイコン

SEを3年経験した後、未経験でWebマーケターに転職。

主に【未経験でWebマーケターになった人って何やってるの?】を発信。

実体験をまとめたKindle本「未経験Webマーケター 1年目の実態」を出版。

Twitter:@grongrongron30

 

この記事でわかること
  • ブログ運用でありがちな失敗
  • Webマーケティング業界の魅力
  • ブログで身に付くWebマーケティングスキル
  • Webマーケティングの勉強ができる参考ブログ

ブログ運用を転職に活かせなかった理由3選

Blog post-bro

ブログ始めるだけで転職で有利になると思ってました。

実際は、ブログを運用しているだけでは相手にされず、128社から不採用をいただきました。

それほどWebマーケティング業界への未経験転職は厳しかったです。

ブログを転職活動で活かせなかった理由は3つです。

  • 自信がなくて公開していなかった
  • 戦略がないブログ運営
  • 記事の設計をしていなかった

私と同じ失敗をしないためにもじっくり読んでください!

自信がなくて○○していなかった

自分で書いたブログを胸張って知り合いに見せれますか?

グロン(筆者)
グロン(筆者)

私はできませんでした…笑

「どうせSNSの知り合いしか見ないから」と自分が落ち込んだ時の話を記事にした時もありました。

そのため「運用してるブログ名を教えて」と面接で言われても答えることができません。

ブログ運用を面接でアピールしているのに、そのブログを見せれないのは当然不採用ですよね。

執筆した記事は企業へアピールするためのポートフォリオです!

これからWebマーケティング業界を目指す方は、「面接で見られる前提」で記事を作成しましょう。

〇〇がないブログ運営

当時の私は戦略がないブログ運営でした。

社長
面接官

ブログを読んでもらうためにどんな工夫をしましたか?

グロン
グロン

”いいね”が多かったツイートを記事にしてみました!

社長
面接官

それ以外は何かありますか?

グロン
グロン

えっと…(特にないな)

実際の面接でのやり取りです。(ちなみに不採用になりました。)

「どこまで戦略を練ってブログをやっていたか」は面接官にすぐ伝わります。

月間1万PV&月3万円の収益達成したブロガーさんも、実績よりも「どういう戦略でブログを運用していたか」の方がアピールになったそうです。

「戦略を練るって具体的にどんな感じ?」

と思う方は最低限以下の3つは考えておきましょう!

目的が収益の場合に考えること
①収益を作る方法は?
 ⇨アフィリエイトでブログの有料テーマ紹介をする
②発信するテーマは?
 ⇨Webマーケティングとブログと転職について
③発信を続けられそうか?
 ⇨自分の仕事についてだからインプット量は担保できてる

達成できなくても、”戦略”と”戦略に沿った行動”があれば面接で活かせます!

「狙ったKWで1位を目指す」「月刊PV数」などの目標でもOKなので、具体的な目標を立てましょう。

記事100本作成を目標にする人がいますが、他人の評価が介入しない目標はおすすめしません。

自分の頑張りだけで達成できるので。(それも凄いけど)

具体的な目標を立てて、達成に向けた戦略を考えてみましょう!

記事の〇〇をしていない

当時私は「記事の設計」をしていなかったため、内容はこんな感じです。

ブログの記事内容
  • 自分の仕事術
  • 読んだ本の紹介
  • プロポーズ前のマリッジブルーについて
  • 自分がやったプロポーズについて

……これでは日記ですよね?

このときはユーザーが知りたい情報ではなく、自分が書きたいとことを書いてました。

ちなみに今のブログでは1記事書くまでにこんなことをしています。

記事を書くまでの流れ
  1. ブログの発信テーマに沿った検索キーワード洗い出し。
    「Webマーケティング ブログ」「Webマーケティング 勉強」など
  2. 洗い出したキーワードの難易度をツールを使って調査
  3. キーワードが決まった後、競合とユーザーニーズの調査
  4. 記事の構成を設計
  5. 執筆開始

ここまで設計した上で執筆しています。

ブログ初心者でいきなりここまではできないですが

「何のキーワードを狙うか」
「そのキーワードではどんなユーザーニーズがありそうか」

この2つくらいは考えた方が良いですね。

アクセスが増えなかったとしても

「〇〇なユーザーに自分の経験が刺さると思って、〇〇というキーワードの記事を作成しました!」

ここまで話せれば「仮説を考えて行動ができる人』とアピールできます。

結果について話せれば良いですが、ブログは結果が出るまでに3ヶ月以上はかかると言われているので、せめて仮説と行動だけでもアピールできるようにしておきましょう。

Webマーケティングの勉強としてのブログであれば、書くのは日記ではなく「誰かの悩みを解決するコンテンツ」です。

未経験からWebマーケティング業界を目指した理由3選

Business deal-bro

私がWebマーケターを目指したきっかけは「インフルエンサーの影響」です。副業や自由な働き方に憧れました笑

Webマーケティング業界に向いてそうと思ったのもありますが、転職した理由は

  1. 副業や独立と相性が良い
  2. 自由な働き方を実現できる
  3. 伸びている業界

この3つです。

実際に副業で稼げてるの?テレワークしてる?など実体験も交えて解説していきます。

自由な働き方を実現できる【在宅勤務は週○回】

転職後の今の会社では週3回テレワークができます。

自粛期間中は毎日テレワークだったので、3ヶ月間ずっとテレワークの時期もありました。

前職のSEではセキュリティの都合上、週1回のテレワークが限度でした。

場所にとらわれず仕事できるWebマーケティング業界は魅力がいっぱいですね。

グロン
グロン

(ゆくゆくは都内から離れて暮らしたい…)

副業や独立とも相性が良い【収益化できてる?】

Webマーケティング関連の副業といえば

  • ブログ運用
  • SNS運用
  • 広告運用
  • ライティング

など沢山あります。

前述した通り、Webマーケティング業務は場所にとらわれず働けるので副業の時間を作りやすいです。
(私は出社時の電車の中でブログを書いてます。)

また、Webマーケティング業界が人手不足でもあるので、広告運用など労働型の副業も案件が多いです。

私も何度かSNSで知り合った方から「広告を運用してほしい」と声をかけていただきました。

グロン
グロン

ちなみに、ブログを一年以上運用していますが、月の収益は1,000円ほどです笑

自分のコンテンツ作りは難しく中々収益が生まれません。
ただ、スキルは身についてると実感しているので、転職して年収を上げることも視野に入れています。

伸びている業界

Webマーケティング業界の将来性は明るいです。

媒体別広告費_Webマーケティング_電通

参照元:2021年 日本の広告費 電通ウェブサイト

上記の表の通り、インターネット広告費のみ右肩上がりを維持しています。

2021年話題となったのでは、これまで主流とされていた、マスコミ4媒体(新聞紙、雑誌、ラジオ、テレビ)の合計よりも、インターネット単体の広告費の方が多いということです。

イメージが湧くと思いますが、広告意外にもITの技術はどんどん浸透していき、Webを使ったマーケティングの需要は高まっています。

需要が高まっている段階だからこそ市場価値が上げやすくなります。

Webマーケティングはやめとけという人もいますが、収入を増やしていきたかったので転職すると決めました。

ブログ運用で身に付くWebマーケティングのスキル5選

Creativity-bro

私は活かすことができませんでしたが、ブログ運用はWebマーケティングの勉強に最適です。

笑う人

ブログって記事を書くだけでしょ

確かに書くだけです!

ただ「執筆のための調査」「読まれる文章の作成」「記事を広めるための戦略検討」を一人でやるコンテンツマーケティングです。

具体的にはこんな勉強ができます。

  1. ライティング
  2. SEO知識
  3. 経営者目線
  4. デザインスキル
  5. ニーズ分析

一つずつ解説していきます!

ブログで身に付くスキル①ライティング

ブログ記事の文字数は3,000〜10,000文字になることが多いです。

(この記事の文字数は7,273文字。)

「それくらいなら学生のとき書いたよ」と思う方もいると思います。

ただ、ブログは読み進めてもらうためのライティングです。

読者が求めてる情報のまとめ方や伝え方、これらを考えたライティング経験がある人は少ないと思います。

そして、Webマーケティング業務では様々な場面で文章を作るので、ライティングスキルの汎用性は抜群です。

ライティングが活きるWebマーケティング業務
  • コンテンツマーケティング
  • メールマーケティング
  • 広告作成
  • レポート作成
  • 顧客への説明

ブログを軸にライティングのスキルを高めていきましょう!

ブログで身に付くスキル②SEOの知識

SEO(検索エンジン最適化)というのはGoogleで検索したとき、出来るだけ上の方に表示させるための施策です。

専門的な知識が必要ですが、ブログを運用する上でSEOの勉強は避けられないです。

専門的だからこそSEOの知見は転職でも活かしやすく、実際にブロガーからSEO関連のWebマーケティング会社に転職する方が多いです。

blogger_man

SEOはまだまだ伸び代のある分野なので、ブログを通して身につけておきましょう!

ブログで身に付くスキル③経営者目線

ブログ運用の魅力は“プチ経営者になれる”こと。

  • どうやったら売り上げを増やせる?
  • 時間とお金をどう使う?
  • 市場の状況は?
  • 競合の動向は?

このように、ガチ経営者には及ばないですが、ブログ運営では「経営者視点」が自然と身に付きます。

まだ若手だし経営者目線なんてわからん。

具体例として私が「経営者目線」と評価された社内での行動を紹介します。

  • 工数削減の提案
  • 勉強会の開催
  • チームの目標(広告予算)設定
  • 新規料金プランの提案

上司から上記の行動を評価いただき、個人評価は最高のSランクをとれて、ボーナスや翌年の年収を上げてもらえました。

社員数の少ないベンチャー企業に転職をする方は、活かしやすいのでぜひ身につけてください!

ブログで身に付くスキル④デザインスキル

グロン(私)

え、ブログ書くだけなのにデザインスキル?

ブログ運用では下記のように画像を作成することがあります。

  • アイキャッチ画像
  • ヘッダー画像
  • 本文内の図解

デザイナーさんに外注することもありますが、アイキャッチは数が多くなるので、自分で作成する方がほとんどです。

また、デザイナーさんに外注する経験もWebマーケターに転職後に活かすことができます。

マーケティングとクリエイティブは密接に関わっているため、ブログを通してデザインスキルも高めていきましょう!

ブログで身に付くスキル⑤ニーズ分析

「Webマーケティング 勉強」で検索した人ってどんな情報を求めてると思いますか?

  • Webマーケティングの勉強方法
  • Webマーケティング関連の資格
  • おすすめの本
  • そもそも独学で成長できるのか
  • 独学で転職できるのか

などなど、様々なニーズがあります。

こういったの調査として競合記事やSNSでの投稿を確認します。

ニーズの調査はWebマーケティングのどの業務でも活かせる貴重な経験です。

当然企業が実施する調査には勝てないですが、自分のできる範囲で実施していきましょう!

Webマーケティングの勉強ができるブログ10選

Content-bro

ここまでアウトプットとしてブログ運用をおすすめしましたが、インプット(勉強)としてブログを見るのもおすすめです。

(インプットとしてのブログが興味ない方はこちら)

Webマーケティングのノウハウやコンテンツの構成など得られるものが多く、手軽に勉強することができます。

Webマーケティング初心者やこれからブログを始める方向けに、Webマーケティング全体やSEOに特化したブログを中心にご紹介!

■Webマーケティング全体

  • ferret|株式会社ベーシック
  • Web担当者Forum| 株式会社インプレス
  • MarkeZine(マーケジン)|株式会社翔泳社

■SEO関連

  • バズ部|株式会社ルーシー
  • SEOラボ|株式会社ディーボ
  • SEOの森|おおきさん
  • SEO JAPAN BLOG|アイオイクス株式会社
  • 海外SEO情報ブログ|鈴木謙一(すずき けんいち)さん

■広告関連

  • AdverTimes.(アドタイ)|株式会社宣伝会議

■SNS関連

  • THE SOCIAL MEDIA|株式会社ホットリンク

ferret|株式会社ベーシック

ferret

まずオススメするのは「マーケターのよりどころ」がテーマのferretです。

SEO、広告運用、メールマーケなど幅広いテーマを扱っているブログですが、一番の特徴は無料で展開しているWebマーケティング講座

手当たり次第に情報収集し知識がバラバラになる方が多いですが、frerretの無料講座であれば知識を体系的に身につけることができます。

体系的に勉強する方が記憶に残りやすいので、これからWebマーケターを目指す方は必見ですね。

Web担当者Forum| 株式会社インプレス

Web担当者Forum

マーケターに関わらず、Web担当者必見の「Web担当者Forum」をご紹介します。

Webマーケティング以外の情報も扱っているブログですが、キャリアやSNSの利用状況など、アンケート記事が多く、参考できる情報がたくさんあります。

数字で事実を確認するのは、Webマーケティング業界で必須なのでチェックしておきましょう。

MarkeZine(マーケジン)|株式会社翔泳社

MarkeZine

MarkeZine(マーケジン)はメディア運営、広告、SNSなどWebマーケティング関連を網羅したブログです。

最新のトレンドや事例、リサーチ結果も発信しているためオリジナリティ満載の記事ばかりです。

ニュースサイトの感覚で記事を見続けられるため、通勤時間の情報収集におすすめ。

バズ部|株式会社ルーシー

バズ部

続いておすすめするのは、Twitterの公式アカウントのフォロワー数が1万人越えバズ部です。

コンテンツマーケティングやSEOに特化したブログで、まさにバズるためには必見です。

会社としては、コンテンツマーケティングのコンサルをやっていて、わずか10ヶ月で14.6億円の売上を叩き出したコンテンツマーケティング事例もあります。

SEOラボ|株式会社ディーボ

SEOラボ

SEOラボはその名の通りSEOに関連するブログです。

基礎から実践まで網羅されていて、SEO初心者にもおすすめです。

ブログを運用している株式会社ディーボでは、無料SEO診断サイトなど、ブログ以外でもSEO関連のサイトを6つも運用しています。

まさにSEOのラボですね。

SEOの森|おおきさん

SEOの森

続いてのおすすめブログは、Twitterのフォロワー数5万人越えのおおきさんが運営する「SEOの森」です。

SNS運用や広告運用などWebマーケティング領域を幅広く携わっている方ですが、ブログではSEOやアフィリエイトを中心に発信。

「SEO初心者が押さえるべき要点」などSEOのテクニックだけでなく”そもそもの考え方”など、本質的な情報も網羅されています。これからブログを始める方は必見ですね。

SEO JAPAN BLOG|アイオイクス株式会社

SEOJAPAN

続いて紹介する「SEO JAPAN BLOG」もSEOに特化してブログです。

ただ、企業向けに発信しているので、上級者向けの内容です。
上級者向けの情報だからこそ、周りと差をつけられるような情報ばかり。

ある程度知識や経験を積んでいる人には、ステップアップとして見てみましょう!

海外SEO情報ブログ|鈴木謙一(すずき けんいち)さん

海外SEO情報ブログ

SEO上級者者必見の海外SEO情報ブログです。

GoogleがSEOの新しい機能を実装する際、海外から展開し、その後に日本で実装されます。

そのため、SEOは海外が最速の情報です。

最速で情報を得られることで、先回りして対策ができるため社内でも評価されます。

最新情報を押さえて、社内で「SEOに詳しい人」と認識されるのを狙いましょう。

AdverTimes.(アドタイ)|株式会社宣伝会議

AdverTimes

販促雑誌で有名な株式会社宣伝会議が運営するAdverTimes.(アドタイ)をご紹介。

主に広告関連のニュースやコラムなどが発信されています。

コラム記事からは実際の広告の裏側の情報や、訴求内容の解説など広告運用者は必見のブログです。

(私は一時期雑誌も買ってました)

THE SOCIAL MEDIA|株式会社ホットリンク

ホットリンク

続いて紹介するのは、SNSマーケティングで有名な株式会社ホットリンクが運営するTHE SOCIAL MEDIA (ザ・ソーシャルメディア)です。

SNSマーケティングについての発信だけでなく、プロのマーケターと対談する「ザ・プロフェッショナル」もおすすめです。

ブログ運用とSNSの両立は重要なので、SNSマーケティングも勉強してみましょう!

まとめ:ブログでWebマーケティングの勉強は難し過ぎない?

 

Questions-bro

私の経験からWebマーケティング業界への転職に活かせないブログと活かせるブログの違いは下記の通りです。

転職で”活かせない”ブログ 転職で”活かせる”ブログ
自信がなくて人に見せたくない 人に見せる前提のブログ
「記事を書く」だけが目標になっている PV数やKWの順位など具体的な目標がある
自分が書きたいことを記事にする ユーザーの悩みを解決する記事にする
グロン(私)

あれ、ブログ運用めっちゃ難しくない?

めっちゃ難しいです。だからこそ転職活動でアピールできるんです!

そして、どうせ最初のブログ運営は私のように上手くいかないことが多いです。

だからこそ、最低限の戦略だけ考えて今すぐ始めるべき!

「ブログ運営の戦略を練る」ことができていれば、実績が出なくてもアピールすることはできます。

だから「実績が出なくても面接でアピールできるブログ作り」を最速で始めておきましょう。

私の失敗を踏み台にして、一緒にWebマーケティング業界で働けることを楽しみにしています!

転職やブログについてのご相談はTwitterのDMからお気軽に!

 

タイトルとURLをコピーしました